ソロツーリング in 三河湾スカイライン

フルエキマフラー交換後、取り付けミスの部品について、未だショップからの連絡無し。

このまま部品の到着を待ち続け、バイクに乗らずどこにも出掛けないというのは休日がもったいない。そこで、気分転換に三河湾スカイラインへ、ソロで行ってみました。

愛知屈指のスカイライン

愛知県三河エリアで有数のツーリングスポットと言えば『三河湾スカイライン』です。
ワインディング気分を味わうには、名古屋から1時間もかからなく行けるため距離的にも気軽にいける場所です。のんびり昼過ぎから出発し、R23を走ってあっという間に到着。

以前、何度か来た事があったのですが、近くにこんな池があったとは…

天気の良い休日のせいか、地元の走り屋も意外と走っていました。しっかり晴れていても真冬の寒さの中、タイヤが全然温まらないので膝スリとかそんなにとばせませんw
現在は無料化されているけど、有料道路時代から路面は相変わらず悪いです。風もあり季節の影響か、落ち葉が結構ありました。

全長16.3kmの中高速のコース

個人的にはタイトな低速コーナー連発の方が好きですが、三河湾スカイラインのほとんどはRの大きなカーブが続きます。排気量が大きいバイクだと気持ちよく走ることができます。
スカイラインという名前が付いてただけあって、ココの景色は最高です。

グル~っと、蒲郡市街を一望できます。

もう少し、写真を撮ろうとしたら突然ipheneの電源が落ちてしまいました…iphone5Sを使っていますが、どうも冷たい外気に触れていると電源入らない症状がたまに出てしまします…以前の伊勢ツーの時も電源落ちてたし。冬場バイクに乗るときにポケットにiphoneをしまっておくのは全然ダメですね…

三河湾スカイラインではバイクを停車できる場所も限られているので、写真は仕方ないと自分に言い聞かせますw

せっかく、フルエキ交換の効果を試すためにも何本か走りました。純正マフラーと比較しても、腰下の重量が軽くなったおかげで車体の切り替えしが早いです。もう少し走りこんでからサイクロンのインプレもアップしたいと思います。

最後は、いつも通りにりんかんへ行き、帰りました。
今日の走行距離は…90kmでした。