PCX サインハウスからLEDヘッドライト登場

サインハウスからPCX用LEDヘッドライトバルブ「LED RIBBON(エルリボン)」が発表されました!!LEDヘッドライトって実用性や機能的にどうなのでしょう?

HID、ハロゲンとLED RIBBONを比較

PCX用の社外HID(25W)と純正ハロゲン、そしてLED RIBBONを比較します。

明るさ

明るさを表す指標に『lm(ルーメン)』があります。

  • LED RIBBON: 1400/1800(Lo/Hi)
  • 社外HID: 1450
  • ハロゲンバルブ: 600

数値上での比較でも、HIDを凌駕しているのは正直オドロキです。

消費電力性

  • LED RIBBON: ◎
  • 社外HID: △
  • ハロゲンバルブ: 〇

消費電力はテールランプと同等のLo12W/Hi15Wで、バッテリーへの負担が激減。
この超省電力性は、アイドリングストップをよく使う場合かなり助かります。

寿命

  • LED RIBBON: 40,000時間
  • 社外HID: 1,500時間
  • ハロゲンバルブ: 400時間

LEDバルブの寿命は約40,000時間とハロゲンと比べて約100倍以上の差があります。

点灯始動性・安定性

  • LED RIBBON: ◎
  • 社外HID: △
  • ハロゲンバルブ: 〇

HighやLowの切り替え、パッシングを安心してLEDは使えます!エンジンを始動と同時に安定して点灯するというのはHIDと大きく違います。

LEDヘッドライトの今後に期待

LEDヘッドライトは、車と比較をしてバッテリー容量の小さなバイクにとってかなり魅力的です。
ただ、まだ発売しているメーカーが少ない…
もっといろいろなメーカー製品が市場に出てきて、価格競争で値段も安くなれば取付したいと思います。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク