CB400SB メーター球LED化・ETC装着

以前から付けたいなぁと考えてたカスタムをやっちゃいました。

1つ目はメーター球LED化です。CB400SBのインプレには書いていませんが、CBの純正メーターは結構ライトが暗い。早速LED化をしようと思い、取り掛かりました。

メーター球をLEDに変更するに当たってホンダD名古屋南で話を聞いてみました。

メーター球LEDを選ぶポイント

  • 消費電力が一定
  • 個々のLEDに、電力差のムラがあると球切れしやすいようです。
    マイナーメーカーのLEDにアタリハズレがあるのは、この電力のバラツキが原因らしいです。
  • 拡散型LEDを使う
  • メーター内全体を照らす為に拡散型を選ぶようにします。
    さらにDSにりんかんの店員さん情報によると、メーター全体を照らすようにLED本体の高さを低くしたがイイらしいです。

以上の情報をふまえ、候補をミラージュ、M&Hの2つに絞りました。CB400SB(NC42)についているメーター球の規格はT10です。

(↑楽天ページへリンク)

DSにりんかんにてメール会員セールをしていたため、店頭在庫にあったM&Hに決定しました。
店員さんに教えてもらったミラージュのは商品名忘れてしまったorz…

LED化したメーターの見え方


かなり見やすくなりました〜!

いっそのこと、純正でもLEDを採用してくれた方が、絶対イイと思います。試しにミラーシールドを付けたジェットヘルメットをかぶっても、メーター内の文字はクッキリ見えます。

CB400SBにアンテナ分離式ETCを装着

そして、LED化と同時にETCも付けました〜!

DSにりんかんにてETC本体5000円オフ、さらにメール会員セールで本体価格10%オフでした。かなり得した気分ですw

二輪用のETCは自動車用と比べてかなり価格が高いので、今まで付けようか悩んでました。。。高速無料化や、二輪ETC助成など国会で議題にあがる度に、ETCを買うか買わないかとダラダラ悩みましたが、いつまでも買わないわけにはいきませんw

ETCの設置はCB400SBの収納ボックスを活用

ボルドールにはハーフカウルに鍵つきの収納ボックスがあるので、そこにETC本体を格納しました。

アンテナは最初の画像の通りスクリーンとメーターとの間に付けました。

これで高速ツーも出撃できます!
さぁ、連休は走りに行くぞ~!!!

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. ななし より:

    はじめまして!
    メーター球、LED化いいですね!これはご持参で取り付けたのですか?

    • TJ より:

      >ななしさん
      はじめまして!コメントありがとうございます。
      メーター球のLEDは用品店で購入し、その場で取付けをしてもらいました。パーツ持ち込みの可否は店によって対応が違いますので、直接確認された方がいいと思います。