せせらぎ街道からの…高山ツーリング

東海地方の絶景ロード25選にもある『せせらぎ街道』。岐阜県の中でも有数のツーリングルートだけどまだ行ったことがないので連休を利用して走りに行ってみました。

出発前の天気は『所よりにわか雨』。空に浮かぶ雲の様子は微妙な感じだけど、気にせず出発します。東海北陸道の長良川SAでツーリングへ行くメンバーたちと合流。

今回のメンバーは私(CB400SB)とS君(ER-6n)、R君(VTR)、そしてR君の職場の先輩T氏(Ninja250)の4人。

T氏のNinjaです。マフラーなどこれからカスタムを計画しているらしいです。

東海北陸道を北上して郡上八幡ICで降ります。

郡上からR472で高山を目座す

インターを降りたら、せせらぎ街道(R472)を使って高山方面へ走ります。

せせらぎ街道のベストシーズンは、新緑か紅葉のシーズンらしい。
5月だとせせらぎ街道は季節的に行くのが早すぎでした。

5月初めだとまだ雪が…

新緑はまだまだ先。
というか途中、少し道路を外れると雪が残ってます…

GWなのに、まだ桜が咲いていた場所もありました。

ほんとはこんな光景が広がるはずだったのに…

高山でご当地ランチを

高山に到着したのはちょうどお昼の時間です。
T氏の案内で、高山っぽい食べ物を散策します。

名物と言えば高山ラーメンです。

あっさり味の醤油スープは絶品です。ラーメン以外にも看板メニューとして炒飯があります。個人的には炒飯より、ぜひラーメンがオススメです。

お腹もいい感じに膨れたので早めに引き返そうとするも、帰りは天気予報通りの所により『雨』。。。天気予報恐るべし、大概当たって欲しくないときほど当たるというオチ。
交換したてのフルエキが泥だらけになってしまうと思いつつ目をつぶってひたすら走ります《(;´Д`)》ブルブル

郡上まで戻ると天気も完全回復しました!

今回のツーリングは371kmでした。

シェアする

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. shiba より:

    このサイトの紹介通り西伊豆スカイラインは文句なしのポイントでした。
    期待していったせせらぎ街道は、散々でした。八幡のまちからすこしのぼっていくと、ようやくらしい道になったころ警察のスピード取り締まり、すすんでいってワインディングらしい道はあったのかといえば、うーん?そのまま高山へ。名前が泣くくらいしょぼい街道でしたね。

    • TJ より:

      >shibaさん

      参考にしていただきありがとうございます。そして道の内容について期待して頂いた分、不快な思いをさせてしまったようですいません。

      せせらぎ街道はツーリング雑誌によく掲載するようなスポットであったため自分たちもどんなコースかと期待して初めて訪れました。私たちが行ったときも下調べはしましたがワィンディングという道は多くないと記憶しています。どちらかと言えば景色を楽しむという要素が強い印象が強かったです。

      あくまで私の場合、良いも悪いも一度行ってみて経験をすることで、その場所が面白いかどうか、また訪れたいか決まると思います。近隣のオススメ名道を走っていきすべてを走破するというのが私個人の目標です。(正直好みの問題もありますが、事実のみを書いているつもりです。)

      岐阜に住む友人からは周辺の山道へ進むとそれなりに楽しいワィンディングもあるようです。このときのツーリングでは都合上訪れることなく帰ってしまったので何も書いていません。

      パッとしない評価があるにも関わらず、せせらぎ街道が岐阜有数の名道と言われる理由は、きっと私たち自身もまだみつけていない魅力があるからと考えてます。

      今後せせらぎ街道のオススメの経路を知る機会があったときは、是非リベンジさせていただきます。

  2. shiba より:

    初せせらぎ街道のショックもあってか先回辛口のコメントをしてしまいましたが、このサイト大変まじめに作られていて私自身楽しんでみさせてもらっています。今後も参考にさせていただきツーリングいってきます。新たな情報等ありましたらコメント等おくりこのサイトに参加させていただきます。これからも楽しいサイトよろしく。

    • TJ より:

      >shibaさん
      コメントありがとうございます。いろんなコメント、反応があってこそ改善点もみえてくるので私にとって非常に励みになります。
      今後もぜひ気軽にコメントしてください。そして、みなさんの有益な情報となるよう日々努めていきます!