PCX 新型に対抗してフルLED化 -ヘッドライト編-

新型のLEDヘッドライト(左)は初代(右)と比較すると、クールな印象です。
新型CB400に対抗してCB400をLED化した記事がかなり好評だったので、PCXでもLED化を考察してみました。

新型のデザインは流行りの形ですが、初期型のデザインの方が個人的には好きですね。初期型(JF28)はヘッドライト2灯、ポジション2灯なのでバランスをみて候補を絞っていこうと思います。

ヘッドライト球のLEDリスト

エルリボン

もはや、LEDリボンはPCXの王道カスタムと言ってもいいでしょう…

取り付けについては、バルブ交換を自分でできる方はカウルの脱着など問題無いと思いますが、LEDコントローラーの取り付け位置のクリアランスが狭いので要注意です。

CBは車検を通過させる必要性があるので、LEDリボンを推しませんでしたが、減光機能が付いているところは容量の小さいバッテリーのことを考えてありグッドです。ただお値段が高い…

用品店のセール時か取り付け無料のキャンペーン時がいいタイミングかと。

KUROライト

ダークホースというか、結構目をつけてるヤツです。

通常2灯SET 税込¥16,200

値段も良心的です。初めてみたときは販売していましたがモデルチェンジに伴い、現在は注文を受け付けていないようです。

私が選ぶなら、間違えなくコレにします!コスパ的には、イチオシできるのに残念です…

ヘッドライトユニットを交換するのがコスパ最強!

せっかくなので、LED化でなくこんな感じにヘッドライトそのものを変えてしまうKITもあります。

みなさん、気づきました?

LEDじゃないって?

ソコではなく、注目すべきは値段です!エルリボンより安くLED化できます。これならポジションのことも考えずに済みます。手軽にカスタムを楽しむ方にはこういったタイプがオススメです。

ポジション球のLEDリスト

さて、続いてポジション球を選びたいと思います。

SP TAKEGAWA
LEDバルブ(T10ウエッジ ホワイト)

LEDリボンの初回限定ロットには、ポジション球がおまけでありました。

現行シリーズからLEDリボンに合うものを選ぶならコレ一択かと。

KUROライト
シャロン 6000K T10ホワイトLEDポジションバルブ

意外とポジション球がお高いw

税込¥3,456

でも、コミコミで考えてもオトクかと!某オクとかに売っているヤツは基本的に候補には挙げません(-o-)

と、いった感じにPCX版LED化を検討してみました~。とりあえず、明日からまた考えよっとw

シェアする

フォローする

スポンサーリンク