夏場に痛快! ゲレンデ間を駆ける御岳スカイライン

涼を求めて、長野県の御岳スカイラインへソロツーリングしてきました。走りやすい時間となるように気合を入れて朝7時に出発です。

中津川からさらにR19を北上してK20、K256とひたすら走ります。

御岳湖の近くは情緒ある橋がいっぱい

道の駅『三岳』から見える橋

雲が多く日が当たらないため、走りやすい日でした。朝は気温も24℃と気持ちがイイ~!!

緑に染まったゲレンデと連発カーブの御岳スカイライン

御岳スカイライン(県道256号線)を北上すると、霊峰『御嶽山』がグングン近づいてきます。
グーグルマップでみても楽しいけど、こんなカーブが連発してきます。

スカイラインの途中は、道の補修工事が行われてました。
登り続けると、景色も高山っぽくなってきましたwww

スカイラインを走っていると、突然目の前には夏のゲレンデが…
コースはクネクネ曲がっており、リフトの下を何度も通過していきますwww

晴れてたらもっといい景色になりそうです。

見晴はメインコースが最高

メインコースからゲレンデ間は、見晴らしがよく最高です。

天気で良さがうまく伝わりにくいのがなんとも言えないです。直接みたら結構きれいなんですが…

CB400SBに乗りどんどん登り続けると、7号目の田ノ原駐車場に到着! 空を見上げると天気が怪しくなってきました。

特に、山頂付近の雲はなんだか不気味です…

雨が降り出す前にさっさと引き返します! 山の天気ということで雨は少し降ったけど、すぐに天候は回復してくれました(´∀`)

帰りに、こんな看板を発見!!

冗談半分でみていたら、このあとリアルに猿が出てきました(((( ;゚Д゚))))ガクブル
突然過ぎて、さすがに写真は撮れませんでしたorz

帰り途中、大桑村道の駅『木楽舎』で昼休憩。信州サーモンと信濃雪鱒の2色丼です。

茶碗蒸しもあっさり食べれて、夏場に持って来いです。

今回の走行距離は383kmでした。